すまいづくり

新規建設のすまいづくり、各種取り組みについて
ご紹介いたします。

涼温な家

住宅に求められるいちばん大切な価値は「住み心地」

健康増進に役立つ 涼温換気®涼温な家®とは?

構造・断熱の方法

  • 構造は耐震性に優れた木造軸組みである。
  • 断熱の方法は、基礎を含めて外断熱(外張り)である。
  • 床下・小屋裏・壁の中が持つ熱容量の大きさが住み心地の向上に役立つ。
    家そのものが冬は蓄熱・保温効果を、夏は蓄冷・保冷効果を発揮する。
  • 床下換気孔がないので、天候の変化、ゲリラ豪雨や突風時にも安心。
    床下の環境が一年を通じ、安定して良好になる。
  • 基礎断熱のシロアリ、床下の湿気対策がしっかりできている。
シロアリ対策なしに、基礎外断熱をしてはならない!
構造・断熱の方法

基礎外断熱の物理的防蟻
「ミラポリカMP工法」(特許)

対策がないからと、内断熱にしてはダメ。
コンクリートの劣化を防ぎ、熱容量を活用し、床下の環境を良くするには外断熱は必須である。では、シロアリ対策をどうするのか?

構造・断熱の方法

防湿・防蟻・耐震にすぐれた外断熱ベタ基礎

シロアリ消毒剤を使用しないので、健康被害の心配がない。

換気・冷暖房の方法

  • 換気は、全熱交換型第一種換気装置を用い、センターダクト方式(特許)により構造体の内部も換気するので、結露やカビ、腐朽菌の発生する危険が少ない。耐震性が劣化せず、家が長持ちする。
  • 床下、小屋裏、壁の中は、外からの土埃やカビや湿気の侵入がなく室内と同じ環境になるので、収納をはじめとして快適利用空間が拡大する。
  • 冷暖房は、基本的には50坪あたり1台のCDエアコンによって行う(特許)。

お問い合わせ

ご質問・ご相談など
お気軽にお問い合わせください。

本社 096-344-5933 こちらをタップしてお電話ください! 本社 096-344-5933
受付時間
10:00~18:00